2006年10月30日

御徒町探索メモ

ちょっと前の話になりますが、友人の結婚式(2006.10.14)で上京した際に御徒町(アメ横)で万年筆ショップを散策したときのメモを残します。

今回の上京は嫁と同伴で、上京最終日の月曜日に結婚式のあった横浜から東海道線で東京駅に移動し、コインロッカーに荷物を預けて手ぶらの状態で御徒町駅に向かいました。実はアメ横に万年筆を売っている店がいくつかあるという話は聞いていたのですが、アメ横を訪れるのは初めてです。御徒町駅に着いたのは午前11時ちょっと前。あらかじめインターネットで情報も収集済みです。問題は駅についてどの方角に向かえばいいのか、でしたが全然問題ありませんでした。御徒町駅の北口に出ると、そこはもうアメ横だったのです。

アメ横といえば、年末のテレビニュースで賑わっている様子が放送されますが、私が訪れたのが平日の午前中ということもあり、行き交う人たちは商店街の関係者ばかりでした。それと、もっと大きな通りと多くの店舗が並んでいる様子を想像していたのですが、まさに「ガード下の商店街」という表現がぴったりのところでした。

アメ横通りに平行して上野駅に続くガード下に万年筆のショップがあります。

最初に見つけたのが「マルイ」です。店の陳列ケースには珍しい万年筆が並んでいました。そう、ヘミングウェイを初めて見ました。値札が付いていなかったので非売品でしょうか。もちろん値札があったところで買えませんが...。お店には常連さん風のお客さんがすでにいて、店主さんと話し込んでいたため中まで覗くことは出来ませんでした。

次に「立花」です。おばさんがシャッターを開け、壁かと思ったら、その壁を180度回転させると万年筆の詰まった陳列ケースに早変わり。狭い店舗の工夫を垣間見ました。嫁と二人で陳列ケースを覗き込んでいたら、背広を着た、でも地方からの出張者の雰囲気を醸し出している若い人がやって来て、「ペリカンのK400を探している」と店主のおばちゃんに伝えると、おばちゃんはケースの鍵を開け、K400をガラスの上に並べると値引率を話し出したので私も横から聞き耳を立てていました。結局その若者は黒軸のK400を購入したようです。

そうこうしていると3軒目の「ダイヤストア」が開店(ここも回転)したのでそちらに移動。ここは在庫が豊富でした。ふと見ると既に販売の終了したペリカン M200 ワイレッドが並んでいるではないですか。買うかどうしようかと悩んだ末に嫁の姿を探すと、嫁はラミーサファリのスケルトンに魅せられていました。そこでその2本とサファリ用のコンバータ2本(1本は既に手持ちのサファリ黄色用)を購入することにしました。店主のおばちゃんは親切に万年筆の手入れの仕方を5分ほどかけてレクチャーしてくれましたが、嫁の心はすでに銀座に向いていましたので(笑)、商品を受け取るとすぐに駅に向かいました。

御徒町の万年筆屋さんは、狭くてお世辞にもきれいなお店とは言えませんでしたが、その珍しい在庫の数々は目の保養にもなりましたし、販売価格もかなりお手頃でした。次回出張で上京したときにもう一度、今度は1人でゆっくりと見て回りたいと思いました。

銀座編に続く...。

posted by pelikan at 13:06| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。最近文房具(特に万年筆)にハマり始めまして、ブログを書き始めたiroirokakuと申します。

今日、アメ横へペリカンのM200を買いに出かけました。過去記事で申し訳ございませんが、トラックバックを張らせていただきましたので、よろしくお願いいたします。

それにしても、種類は豊富だし、値段は安いし、雑然としているし、店々をめぐっているうちに惑乱の底に叩き落される、恐るべき御徒町、という感じでした。
Posted by iroirokaku at 2007年12月31日 00:11
iroirokakuさん、はじめまして。

アメ横でM200を手に入れられたんですね。
私もこのブログを書いたときがアメ横デビューでした。
以来、上京時にはアキバではなくアメ横に立ち寄るようになりました。

iroirokakuさんのブログ、拝見させて頂きますね。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 頑P at 2007年12月31日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26456679

この記事へのトラックバック

師走の衝動買い。
Excerpt:  年末も押しつまりに押しつまって、ついに買ってしまいました、ペリカン・トラディショナル・M200。+。∴゚ヽ(*´∀`)ノ  しかし、衝動買い、というのは実は正しくないんですよね〜。その前に「..
Weblog: 本と文房具にかこまれた日々。
Tracked: 2007-12-31 00:07

楽天市場で万年筆を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。