2006年11月20日

MOLESKINE ダイアリー 2007年

私は仕事のスケジュールをOutlookで管理しています。Outlookでは、もちろんメールと、連絡先、仕事(TODO)も管理しています。会社ではExchangeサーバを導入し、私のスケジュールを公開し、部下も私の予定を把握できるようにしています。社外でスケジュールの参照をするときはノートPCを使うか、CLIEを使っています。

そんな私に「スケジュール帳」が別途必要か、という永遠の命題があるのですが、来年用にモールスキンのダイアリー2007年版を購入しました。

mol_4541961008880来年もスケジュールは慣れ親しんだOutlook+CLIE(PDAは買い換え??)を使う予定ですが、日報というか日記目的でモールスキンを使ってみようと考えています。

それというのもOutlookにしろ、流行のWeb2.0系のスケジューラにしろ、未来の予定を入力する分には便利なのですが、その日の出来事を記録する汎用ツールがITの世界には存在しません。それこそ「ブログでは?」という考えもありますが、今のブログでは逐次記録には役不足だと思います。

...と、それらしいことを言ってみましたが、本当はこのモールスキンを使ってみたいだけなんですよね。できれば万年筆で :-)

ダイアリータイプのモールスキンは圧倒的です。何が圧倒的かというと、厚みです。1日1ページの構成のため、背表紙の厚さが新品時で約24mmあります。通常のモールスキン2冊弱分のボリュームなのです。

生来三日坊主な私ですが、来年こそこの日記を続けようとビールを飲みながら誓うのでした :-)

posted by pelikan at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

楽天市場で万年筆を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。