2007年09月18日

名古屋の栄で丸善に立ち寄る

三連休は出張で名古屋にいました。

今回ホテルは栄の名古屋栄東急インにしました。理由は丸善名古屋栄店が近所にあるからです :-)

文具店側から入店して、まず目にはいるのがモンブランコーナー。もちろん146もありました。でもあまり長く眺めていると変な虫が騒ぎ出したらいけないのでさらに奥へ。ペリカンの陳列にはM910が真っ赤に輝いていました。これは初見です。でも私には派手すぎます。さらにパイロットとセーラーのコーナーを通り抜けると、そこには有田焼万年筆(pdf)が眩しくも並べられていました。遠目からしか眺めることはできませんでしたが、かなりの太軸です。こうなると明らかに実用ではなく観賞用でしょうか。一瞬落としたら割れてしまう、なんて思いましたが、もちろん磁器も落とせば割れますが、普通の万年筆だって落し方によってはやっぱり壊れてしまいますよね。だ、だからといって購入意欲が沸いてきたとか、そういう話ではありません。念のため :-)

手帳コーナーはまだこれからという感じでした。2008年用のリフィルが少しずつ出始めている感じ。私が愛用しているモデルはまだ並んでいませんでした。おそらく10月からでしょうね。モレスキンの2008年版スケジューラも含めてもう並んでいましたが、特にここで買わなければいけない理由もないので今回はパスしました。

とにかく地元には大きな文具店がないので目の保養になりました。

そうそう、名古屋に行くたびに必ず「ひつまぶし」を食べることにしています。今回は松坂屋にある蓬莱軒へ。おすすめです。ただし、必ず行列ができますので、30分以上は待つつもりで並ばなければいけません。田舎者なので並ぶのは苦手なのですが(笑)、ここのひつまぶしのためだったら並ぶことも苦になりません。

ちなみに出張前にはトラベラーズノートに立ち寄りたい店の情報をメモしてから出発しました。あとはホテルやお店でもらったパンフレットやショップカードをペタペタと貼り付け。トラベラーズノートはリフィルを簡単に入れ替えることができるので、北海道編、九州編に続いて名古屋編が出来上りました。またいずれ名古屋に出張することもあるでしょうから、またそのときに活用したいと思います。

# 今日はこれから九州方面出張です。

posted by pelikan at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55956408

この記事へのトラックバック

楽天市場で万年筆を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。