2007年11月19日

パイロット キャップレス 限定オレンジ その2

前回に引き続きパイロット キャップレス 限定オレンジの話です。

私と同じく購入者である にゃっ太さん、ねこJさんからの情報によって下記のことがわかりました。

  • ペン先は18K。
  • 限定100本とは国内販売のこと。
    限定生産2007本のうち残り1907本は輸出。

情報ありがとうございました。
この辺、日本のパイロットのWebに情報がないですね。欧米向けのWebにはあるのでしょうか。

奇しくも国内限定100本中、3本の持ち主がここに集まった「濃い」話題になりました :-)

posted by pelikan at 12:11| Comment(6) | TrackBack(0) | パイロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。キャップレス限定オレンジ
僕も、頑Pさんと同じで、軸のシルバーリングの所での、シリアルbフ確認で、1***/
2007って刻印しているので、今回の

限定数は2007本だと、思っていました。ねこJさんの情報で国内限定100本
販売だと知ることが出来ました。(笑)
Posted by にゃっ太 at 2007年11月21日 09:55
にゃっ太さん、毎度です。

どうして限定という言葉に弱いのでしょうか(笑)
しかも限定2007本が、100本(国内流通)だったとわかっただけで何だか得した気分になっちゃいますね :-)
Posted by 頑P at 2007年11月22日 11:03
初めまして。
キャップレスの限定色が出るんですね…
パールホワイトを買ってしまったばかりなので、ちょっとショック。
限定物に弱い私です。
キャップレス自体はとても使いやすく、愛用品になりそうな予感がしています。
また遊びに来させて下さいね。
Posted by aym at 2007年11月26日 17:59
aymさん、はじめまして。

どうやらキャップレスは定期的に限定色を出しているようですね。
aymさんお持ちのキャップレスはデシモの方ですから、いわゆる無印キャップレスよりも軸が細めなのでしょうか。

aymさんのブログも拝見しました。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 頑P at 2007年11月26日 18:48
頑Pさん、コメントありがとうございます。
そうです、デシモの方が軸が細いです。好みもあるかとは思いますが、
持ち比べてみて感じたことは、手の小さい方に
デシモは良いのではないかということでした。

キャップレスは定期的に限定が出ているんですね。
decimoは10代目とのことなので、11代目は
細軸は出ないのかなぁと余計な心配をしています。
Posted by aym at 2007年11月27日 12:55
aymさん、毎度です。

私はキャップレスについてはまったくのノーマーク状態で「限定品」の札を見てしまい、デシモとかフェルモとか事後に知った次第です :-)

ただキャップレスは思いの外使い易いため、最近は一番よく使う万年筆になってしまいました。

デシモの次、気になりますね。
Posted by 頑P at 2007年11月27日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

楽天市場で万年筆を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。