2008年01月09日

トラベラーズノートを磨く

今週末は和歌山に出張です。

RIMG0091例によってトラベラーズノートの中身を「関西」リフィルに入れ替えて準備開始です。

私の住む松山からだと、高速道路で徳島に出て、そこからフェリーに乗るのが一番です。ということで、フェリーの時刻表をWebから探し出して印刷、それを貼り付けました。さらに今回の出張先は初めての現場なのでこれもWebから地図を拝借。宿泊先の電話番号も。

実は使っているカーナビの地図が古いので、あらかじめ電話番号で検索できるかどうかの確認も必要なんです。最近は市町村合併で地名も変わってますからね。新しい地図にしたいのですが、メーカーが出してくれなくて...。

RIMG0089

愛用のトラベラーズノートの革カバーですが、いつも乱暴に扱う(!)ので小さな傷だらけになってしまいました。この手帳の場合、そんな傷がある方が味が出ていい感じなのですが、あまりにもメンテナンスしていなかったので革クリームを塗り込んだら写真のように新品に近い色に戻りました。もちろん傷跡が消えるわけではありませんが、たまにはメンテナンスしないといけないわけですね。

あーもちろん傷跡や艶がいいんだという人もいらっしゃることでしょうが、私の場合、あまりにも汚れて艶と言える状態ではありませんでした(苦笑)

posted by pelikan at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合、トラベラーズノートはスケジュールとメモしか使っていませんが、使いこなしていますね。
羨ましいです。
それ以上に、オレンジのキャップレスいいですねぇ〜(笑)
Posted by at 2008年01月10日 08:19
???さん?、いらっしゃいませ。

キャップレスは手帳のメモに最適ですよ。
冬場は背広の内ポケットに忍ばせればいいので。
夏は...それまでに考えます(笑)
Posted by 頑P at 2008年01月10日 11:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

楽天市場で万年筆を探す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。